歴史文化
奇想天外な建築を堪能する

『フジモリ茶室』プレミアムガイド【受付停止中】

価格:7,500円〜 所要時間:約3時間

Activities

普段は非公開の「茶室」内部に入れる特別な体験

※みなさまよりたくさんのお申込をいただき、催行が規定数に達したため、今期(2019年9月~11月)の予約受付を終了いたしました。来期(2020年4月~)の予約受付については、詳細が決まり次第、こちらのページでご案内いたします。

高さ6mの木の上にある世界一危険な(?)茶室「高過庵(たかすぎあん)」。
地下に埋まったピラミッドのような茶室「低過庵(ひくすぎあん)」。
そして、ケーブルで吊り下げられてふわふわと宙に浮かぶ「空飛ぶ泥舟」。

茅野市の神長官守矢史料館の近くに、一度見たら忘れられない奇妙な建築物があります。
その正体は、独創的な建築で世界的に知られる建築家・藤森照信先生の茶室。
藤森先生に特別に許可をいただいて、普段は入ることができない「茶室」の内部にも入れる、ちの旅だけの特別なプログラムです。

まず藤森先生の発想の原点である諏訪大社前宮をめぐり、この地域に脈々と伝わる「自然への想い」を実感。
そして、藤森先生が初めて作った建築物である「神長官守矢史料館」を見学したあと、「空飛ぶ泥舟」「高過庵」にはしごをかけて登り、内部を見学します。
さらに「低過庵」の中では、地元のお茶屋さんに教わりながら抹茶を点てる体験ができます。

世界も大注目の『フジモリ茶室』を実際に茶室として堪能する贅沢な体験。人生が変わります!

INFORMATION

実施期間 4月~11月(雨天中止)
申込締切 10日前
所要時間 約3時間
行  程

14:00

ツアー開始。
まずは、藤森照信先生の思想の原点、諏訪大社上社前宮でガイドを受けます。

14:40

前宮裏の古代の道をウォーキング。

15:10

神長官守矢史料館(藤森照信氏が初めてつくった建物)を訪れ、ガイドを受けます。

16:00

3つの「フジモリ茶室」を見学。内部でガイドを受けます。
①はしごを登って「空飛ぶ泥舟」の内部へ。
②はしごを登って「高過案」の内部へ。
③真っ暗な「低過庵」の内部へ。しばらく暗闇を体験してから、屋根をオープン。空の明るさを感じます。

16:30

低過庵の中で地元のお茶屋さんの手ほどきでお茶を点てる、手軽な「抹茶体験」。

17:00

ツアー終了。

定 員 1組(8名まで/最少催行2名)
料 金 1名あたり 7,500円(3名以上)、参加者が2名の場合は1名あたり10,000円
※中学生未満の方は参加できません。
料金に含まれるもの ガイド料、保険料、抹茶体験料
支払い方法 予約完了後お振込をお願いします。
キャンセルポリシー 一週間前:料金の30%
3日前:料金の50%
前日:料金の70%
当日:料金の100%
アクセス JR 茅野駅から車で5分

お申込み

今年度の受付は終了しました。
ご興味のあるかたはお問合せください。

お問合せ
MENU
TOP